RSS | ATOM | SEARCH
ホクガスCooking School
昨日は3月からスタートする(ホクガスCooking School)のプレオープンで中野市西条にある北信ガスさんで公開模擬お料理教室を行いました。
今回レクチャーしましたメニューは(サバのマリネ、春野菜のテリーヌ)(信州サーモンのポワレ、パセリ風味のブールブランソース)(テュイル・ダマンド)の三品です。



実習後は試食をしながらご参加頂きました皆さんで色々な意見の交換をし、これから始まる講座に向けて大変有意義な時間を過ごす事が出来ました。そして3月開校の教室まで未だ一ヶ月以上ありますが懐石・和食・蕎麦打ち・フレンチ・イタリアンの全ての講座で定員を上回るお申込みを頂いています。誠にありがとうございます。教室は毎月開催予定で4月講座の申し込みは3月1日より北信ガスさんで受け付けを開始致します。3月講座お断りしてしまった方もお時間の都合がつきましたら是非ともお問い合わせください。ご予約心よりお待ちしています。
author:しげ, category:食育&料理教室, 17:12
comments(0), trackbacks(0), pookmark
クッキングスクール開校です〜〜〜!
今日は長野調理製菓専門学校で本年度最後の授業がありました・・・。メニューは鶏モモ肉のノルマンディー風とミルフィーユです。フランスのノルマンディー地方のお話、ミルフィーユのパート・フュイテを詳しくレクチャーしましたが、年4回の限られた時間とミルフィーユの授業は助手の先生たちも初めてでしたので思う様に作業が進まなかったなど反省点もありました。僕たちには来年も有りますが生徒たちにとっては最初で最後の一回だけのとても大切な授業です。問題点をシッカリと修正したいと思います。

そして今夜は調理師学校とは別のクッキングスクールのご案内です。

中野市北信ガスさんで3月よりクッキングスクールが開校します〜。
日時:3月22日(火) 10:00〜
料金:¥2,200
内容:初心者の方でも自宅で作れるフランス料理2〜3品。定員は8名様です。
   ※希望者多数の場合は4月以降も定期的に開催予定です。

フランス料理は僕が担当する事になりましたがそれ以外にも懐石料理の吟さん、イタリアンや蕎麦打ちなど3月は計5回の教室です。お申込み受け付けは北信ガス ☎0269−26−2639(担当/下田)大勢の皆さんのご参加お待ちしています。
author:しげ, category:食育&料理教室, 23:20
comments(0), trackbacks(0), pookmark
フランス語のメニューを読む
我が母校の長野調理師専門学校で授業が有りました。本日のメニューは秋刀魚のコンフィピサラディエールです。

そして今日は資料などを持参しフランスのビストロの黒板メニューや星付きレストランのグランドメニューの読み方、注文の仕方なども説明しました。

(entrée)は入口と言う意味で前菜(コースの入り口)を表す言葉・・・、迷ったら(スペシャリテ)と言うお店の看板メニューを頼もう!とか、メニューには値段の書いてあるものと書いてないものがあるが何故かなど・・・・・。みんな興味深く聞いてくれたと思います。最近の生徒たちは本当に真剣な子が多く、自分の学生時代を思い出すとただただ恥ずかしくなるばかりです〜〜〜汗
話はそれますが・・・自分の学生時代と言えば30年近く昔の事で30年前の1985年は映画(バック・トゥ・ザ・フューチャー)の第一作が公開された年です。マイケル・J・フォックス主演の大人気シリーズですので皆さんも良くご存知の事と思いますが、第二作で公開された近未来が2015年の10月21日なんです〜〜〜〜!そうです。なんとなんと明日なんです〜〜〜!!!!! ちなみに時間は午後の4時29分。日本時間ですと22日の朝8時29分だそうです。あの映画で見た未来が実際に来ると思うと、何だかとても不思議な感じがするのと同時に随分と歳を取った事を痛感させられます。
話を元に戻します。生徒の中にはフランス料理を目指す子も居ればそうで無い子もいます。そんな沢山の色々な子供達ですが、僕の話が少しでも何かのお役にたてば嬉しく思います・・・。
※・・・出来れば実際にフランスに行って色々な世界を見て欲しいです。
author:しげ, category:食育&料理教室, 23:42
comments(0), trackbacks(0), pookmark
食育講座開催しました。
毎年恒例になっています食育講座を今年も開催いたしました。今年で7回目のイベントですが今回のテーマは「牛乳」  
給食にも出ていて毎日飲んでいる牛乳を親子で学びました・・・。

先ずは栄養士さんと酪農家さんからスライドを交えながら牛乳についてのいろいろなお話を聞きました。そして牛乳を使ったデザートの試食とチーズを使ったフランス家庭料理を実際にみんなで調理しました。

昨今、牛乳については巷でも色々と言われていますが牛乳からは本当に多くの物が作られています。中でもヨーグルトやチーズと言った加工食品は本当に栄養価が高く、バターも一時期は高カロリーでマーガリンなどの低脂肪が好まれていた時期が有りましたが、現在ではマーガリンに含まれるトランス脂肪酸が身体に悪影響を及ぼす事が分かり、良質のバターが見直されています・・・。

北信ローカルさんにも取り上げて頂きました。

会員5名の小さなグループですがこれからも自分たちに出来る事を見付けて少しずつ活動して行きたいと思います。
※・・・旬采懐石「吟」 そば「せきざわ」 パティスリー「セルクル」 トラットリア「ラ・ステラ」 レストラン「ミューズ」
author:しげ, category:食育&料理教室, 23:57
comments(0), trackbacks(0), pookmark
2015長野県カルチャーセンター
昨日は2015年第一回目の長野県カルチャーセンターでした。

今回はメニューは(中野市産の有機栽培ポワローのグラタン)
        (信州サーモンのパイ包み焼き)
        (ピスタチオのパルフェ)・・・でした。

(ポワローのグラタン)

当店のお客様で中野市内で有機栽培の野菜作りに取り組んでいる
湯本さんが育てたポワロ(ポロネギ)を使用しました。
今年はミューズのリクエストに応えてホワイトアスパラガスやシコン
(アンディーブ)などの栽培にも取り組んでくださるそうです・・・。
そして野菜作り初心者の僕たちも色々とお話をお伺いして今年はMUSE菜園の参考に
して行きたいと考えています!

(信州サーモンのパイ包み焼き)

信州サーモンにホウレン草を巻いて自我製のパイ生地で包みました。
ソースは白ワイン&生クリームにバターをたっぷりと加えてあります。
重くなり過ぎないようにパイの量を減らし、ソースにもセロリ、香草、トマトを
加えました。

これからの季節はクリームたっぷりのあったかメニューで寒さを乗りきって
行きましょう〜〜〜!
author:しげ, category:食育&料理教室, 13:42
comments(0), trackbacks(0), pookmark
我が愛しのフラマンド〜!
本日は第二火曜日。毎月恒例の長野県カルチャーセンターの授業日です。

寒さも増して来ましたので今月は煮込み料理を作りました。

(カルボナード・ア・ラ・フラマンド) 牛肉のフランドル風煮込みです。

タコ糸で縛った牛スネ肉を香味野菜と一緒にブラウンビールで煮込みました。
寒冷の為、葡萄栽培が出来なかったフランドル地方の郷土料理でワインの代わりに
ビールを使ってお肉を煮込んでいきます・・・。

今日は仕上げに牛乳の泡を添えてビールの苦みにまろやかさと軽さをプラス
しました。

今回は20代の頃に無心に働き・何ひとつ自分の未来を疑わなかったベルギー
修行時代の想い出の味。我が愛しのフラマンドでした・・・!

※・・・フランドル地方(フラマンド・フランドル風)はフランス大西洋側の北部と
ベルギー、オランダの一部の地方です。
 
author:しげ, category:食育&料理教室, 23:08
comments(0), trackbacks(0), pookmark
実は劣等生でした〜〜〜汗
昨日はお休みでしたが長野調理師学校で授業が有りました。

今回は(真鯛のデュグレレ風)とデセールで(塩キャラメルのクレーム・ブリュレ)
をレクチャーしました。

デュグレレは古典料理ですが。塩キャラメルのクレームブリュレはオリジナルレシピ
です。技術を伝える事はどの世界でも共通ですが基礎・基本が一番大事です。そして
それらの積み重ねの上でオリジナリティーの追求になります。

クレームブリュレは今では定番の良く知られたデセールで、卵黄・生クリーム・牛乳
砂糖そしてヴァニラで作るとてもシンプルな構成です。
ポイントになるのはクリーミーななめらかさとキャラメリゼした表面のバランス。

そしてそれらの素材の組み合わせと構成を理解した上で分解・再構築をする事で
オリジナルレシピが生まれます。
今回はアパレイユにキャラメルを加える事によってダブルでキャラメルの味わいを
楽しんで頂こうと考えました。コクが出過ぎてしつこくなりそうな所を
フルール・ド・セルの塩味が味の引き締め役になります。

学生時代の事を思い出すと今、自分が教壇に立っているのは全く想像出来ません〜^_^;
実技試験も殆ど不合格・・・(汗)そんな劣等生の僕だったからこそ伝えられる事も
あると思います。
まだまだ未熟ですがこれからもレストラン共々頑張って行きたいと思います。
author:しげ, category:食育&料理教室, 23:40
comments(0), trackbacks(0), pookmark
今月はノルマンディー風でした
長野県カルチャーセンターの秋冬講座がスタートしました。

今回のメニューは北フランス・ノルマンディー地方の味です。
(カーン風牛トリップの煮込み)
※カーンはノルマンディー地方のカルバドス県の県庁所在地です

下処理後にノルマンディー地方特産の発泡酒シードルと蒸留酒のカルバドスで
煮込みます。今回はたかやしろワイナリーさんのシードルを使用しました。

10月も中旬が過ぎて寒さが増し、煮込み料理の恋しい季節になりました。
北信濃はノルマンディー地方同様にリンゴが特産物ですので、これからの季節は
こんなあったか煮込みお料理もおススメですね・・・^^

bon appétit
author:しげ, category:食育&料理教室, 23:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
受講生募集中〜〜〜!
以前にもお知らせしました食育講座の締め切りが迫って来ました。
若干ですが未だ空きが有ります。ご興味のある方は下記からご確認下さい。
クリック→ダシくらべ

さて今回はお料理講座のご案内です。

11月25日(火)
中野市働く婦人の家にてお料理セミナーを開催します。
時間は19時からの約2時間の講座です。今回は中野市在住もしくは市内勤務の
女性の方に限らせて頂きます。
お申込み連絡先は ☎0269−22−2974までお願い致します。
author:しげ, category:食育&料理教室, 23:23
comments(0), trackbacks(0), pookmark
9年間ありがとうございました。
本日は定休日でしたが長野県カルチャースクールでセミナーが有りました。

今回は(新サンマのコンフィ)

(信州牛のロースト)

(ネーグル)

以上の3品です・・・!

そして今回で春夏の前期講座が終了です。
気が付くと早い物で講師の依頼を受けてから、これでまる9年が終了した
事になります。

今まで何十人もの生徒さんとご一緒させてもらいましたが、中には第1回目の
講座から受講して頂いている生徒さんもいらっしゃいます。
9年と言う長い年月を思うと本当に有り難い事です。

10月からは10年目の講座がスタートしますが今一度初心に帰って、頑張って
行きたいと思います。
受講生のみなさんどうぞこれからも宜しくお願いします〜〜〜!

※・・・ツルちゃん今回は助かりました。また何かあったらお願いね〜^^
     
           レストラン・ミューズ シェ シゲ  小坂
 
author:しげ, category:食育&料理教室, 22:56
comments(0), trackbacks(0), pookmark