RSS | ATOM | SEARCH
3月のご案内

しばらくブログをお休みしていましたが、何時の間にか今日から3月・・・!少しずつ雪も解け暖かい日が多くなりました。春が待ち遠しいです。

 

さて今日は3月のお休みのご案内です。

定休日:7日(火)14日(火)21日(火)28日(火)

    ※15日(水)・・・ランチお休み

そして今月のホクガスCooking Schoolは7日(火)です。

MUSE担当以外にも色々な講座が有りますのでご興味のある方は是非お問い合わせください。

お申込み・お問い合わせ先:北信ガス株式会社 ☎0269-26-2639 (担当・下田)

ご予約お待ちしています。

author:しげ, category:イベント&お知らせ, 23:20
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ふるさとJOBセミナー

本日は一日雨模様。気温も上昇し少しずつではありますが春に近付いています・・・。そんな中、昨日は地元の中野市にある中学校にお邪魔させて頂きました。(ふるさとJOBセミナー)と題しまして中学1年生に対し、来たる来年度の職場体験に向けての座談会に参加しました。僕の他にも同じ中野市内でそれぞれの分野でご活躍されている方々が10数名来校されていました・・・。昨年度の秋にも同じ市内の別の学校にお邪魔させていただきましたので中学校にお邪魔するのは今回で三回目となりましたが、正直どうして僕にお声が掛るのか分からず、帰宅後は毎回「もう少し違う話をすれば良かったかな・・・!?」「あの時は違う答えの方が良かったかな・・・!?」などなど反省ばかりが出てしまいます。生徒の皆さんからは「何故この仕事に就いたのか?」「この仕事をしていて良かった事は?」「この仕事に就くにはどうしたらいいか?」「仕事をしていて一番大変な事は」など素朴な物ばかりですが、こんな年齢にもなりますと今回の様な機会が無い限り改めて自分に問う事も無くなっている気がします。したがって今回は初心に帰る意味でも僕自身も大変有意義で貴重なひと時を過ごす事が出来ました。生徒の皆さんどうもありがとうございました。そして早く自分の好きな事を見付けて夢に向かって頑張ってください。

 

終了後には中野市内の銘菓を頂きました。

1877年から続く老舗です。実に140年もの長きに渡って中野市民の皆さんに愛されて来ました。レストランMUSEも一人でも多くの皆様に可愛がって頂けますようこれからも頑張って行きたいと思います。

author:しげ, category:雑記・その他, 23:49
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Leonidasは懐かしの味〜

今日はヴァレンタイン・デーです。チョコレートを頂きました〜!

ベルギーで最も愛されているショコラのひとつ・・・Leonidas(レオニダス)

現在日本では高級でなかなか普段は購入できませんが僕がブリュッセルで生活していた当時は数あるショコラ専門店でも比較的お求めやすい価格でした。ゴディバやヴィターメール、ノイハウスが王室御用立つの老舗高級ブランドなら、片やレオニダスは心強い庶民に味方と言った感じでしょうか・・・。そしてゴディバなどのブランドはお土産物用などのお使い物一辺倒なのに対してレオニダスは時々自分自身でも購入して楽しんでいました。多分ベルギー人にお薦めショコラを聞いても間違いなくレオニダスと答えるでしょう〜〜〜。したがってチョコレートの本場ベルギーに於いて数あるチョコレートブランドの中でも最も人気のあるブランドと言えそうです〜〜〜!

数年前にヨーロッパに旅行に行った時のレオニダスのショップのディスプレイです・・・。

フランス語にはqualité prix(カリテ・プリ)と言う言葉が有ります。ワインや食品などの品質と価格が見合った物、又はそれ以上の高品質の物を表す言葉です。レオニダスは正しくベルギーショコラにおいて最もカリテ・プリのブランドなのです。何年ぶりになるでしょうか、青春時代を過ごした懐かしのベルギーの味をユックリと楽しみたいと思います〜^^ どうもありがとうございました。

author:しげ, category:雑記・その他, 23:26
comments(0), trackbacks(0), pookmark
嬉しい再会です〜!

今日はとっても嬉しい再会がありました。3年ほど前に我が家にホームステイに来ていたオーストラリア人の女の子のIチャンが今度は家族皆で再来日し、約二週間弱の旅行で京都・奈良などを廻り僅かな時間を作ってMUSEまで僕たちに会いに来てくれました。滞在時間はほんの1〜2時間でしたが再会出来てとっても嬉しかったです・・・。残念ながら初音は外国に居るので不在でしたがIチャンのパパ&ママには3年前のホームステイの時のお礼とオーストラリアへの旅行&カズマへのホームステイのお誘いまで受けちゃいました〜〜〜!まあ誘われてもそうそう直ぐには行ける距離では有りませんが・・・(^_^;)

こんな風に書くと何だかとっても英語が上手で楽しくお話し出来たみたいですが、英語は学生時代から大の苦手ですので身振り手振り&ほぼ中学一年生レベルの語学力を駆使しての会話です・・・(笑)

 

オーストラリアからのお土産です・・・

Iちゃんと一緒に来日した伯母さんの娘の・・・ボーイフレンドがソムリエでその彼がセレクトしてくれたオーストラリアワイン。現地でも有数のワイン産地Yarra Valley(ヤラ・ヴァレー)のピノ・ノアールです。そして子供たちにも沢山のお土産を頂きました〜!どうもありがとう〜!!!

 

今度はカズマが沢山のお土産を持って一人でオーストラリアへホームステイに行ける日が本当に来れば素敵だな〜と思いました・・・^_^

author:しげ, category:雑記・その他, 23:33
comments(0), trackbacks(0), pookmark
2017新年会

年が明けて2月になりましたが少し遅い新年会を開催しました。飲食店などを経営されている皆さんの集まりで、会場は中野市間山の旬菜懐石吟さんでした。

 

一夜限定の特別メニューです。

そしてドンぺリ1985ヴィンテージも登場〜!

楽しく美味しい夜でした。今年もまた新たな気持ちでお仕事がんばりま〜す・・・^0^ 皆様どうぞ宜しくお願い致します。

author:しげ, category:休日, 14:50
comments(0), trackbacks(0), pookmark
節分と恵方巻きとティラミスと・・・

昨日は節分でした。節分には子供の頃からとろろ芋を食べます。マグロのぶつ切りなどと一緒に山かけにして食べる事が多かったと思いますが、どうも山かけを食べるのはここ信州の北の地方だけのようです・・・。そして最近では某コンビニエンスストアーが火付け役となり恵方巻きなる物が日本全土を席巻しています。クリスマスにヴァレンタイン。最近ではハロウィン・・・などなど異国や他方の文化や風習もどんどん貪欲に取り入れて自国の文化にしてしまう日本人らしく、恵方巻きも今ではすっかり日本全土に定着した感があります。「そんな商業主義には踊らされないぞ〜!」「自分の家には関係ない〜!」と思っていた我が家ですが・・・

 

結局、巻いちゃいました(汗)

わざわざ出汁をひいて卵焼き焼いて・・・、商業主義には乗らない筈が結局は丸かじり丸かじりなんて食べづらいに決まってるのに、案の定最後の方はぼろぼろと崩れてカズマからも「食べにくい!!!」と言われる始末・・・(涙)これで本当に福が来るのかはなはだ疑問が残る中、最後の〆は特製ティラミスで〜!

 

節分は長女のお誕生日なのです〜クラッカー でも初音は今年から遠くで生活しているので一緒にはお祝い出来ませんでしたが、残った家族で初音の好きなティラミスでお祝いしました〜〜〜!「初音・お・め・で・と・う」

author:しげ, category:雑記・その他, 23:35
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ワイン会しました

1月も最終日・・・。早いですね〜!今月は本当に雪に悩まされました。こんなに雪に悩まされた1月はレストラン・オープン以来初めてです。しかしそんなお天気の中でもご予約のお客様にはキャンセルも無くご来店頂きました。本当にありがとうございます。明日からの2月も頑張ってまいりますのでどうぞ宜しくお願い致します。

さてそんな中、昨日同業者の皆さんでワイン会をしました。今回は参加者は少なめでしたが雪の降る中夜遅くまで楽しい会話で盛り上がりました。

 

信州産鶏胸肉のフュメ、親子サラダ仕立て

昨夜のメニューの1品です。今の所レストランではお出しする予定は有りませんが、今後お料理教室などでご紹介したいと思います。

 

2月のお休み

2月 7日(火)

  14日(火)

  21日(火)

  28日(火)

※14日はAM10:00〜長野メルパルクにてカルチャースクール開催

 21日はAM10:00〜中野市北信ガスにてお料理教室開催

どうぞ宜しくお願い致します。

author:しげ, category:雑記・その他, 23:40
comments(0), trackbacks(0), pookmark
2016年度最後の授業がありました

本日も朝からすごい雪でした。先週の火曜日ほどでは有りませんが本当に良く降りますね〜!日本海側では大きな被害も出ているようなので皆さんどうぞお気を付けください。さてそんな中では有りましたが、朝から長野調理製菓専門学校へ本年度最後の授業に行って参りました。今日のメニューは信州サーモンのアンチョビソースムース・フランボワーズテュイル・ダンティルです。サーモンは新鮮な物を出来るだけ火を入れ過ぎないようにミディアム・レアの状態で焼き上げるのがポイントです。そして焼き菓子のテュイル・ダンティルは僕がベルギー修行時代にフランス人から教えてもらったルセットそのままですので彼此25年近く前の物をになります。今日の生徒さんたちは20歳ぐらいなのでそれを考えると随分と古いルセットの様に思いますがクラッシック&基本を知る事はとても大切な事です。基本と言えばフランス料理の基本は勿論フランスです。しかし実際に生徒の皆さんがフランスに行く事は少々難しいので僕の授業の時は出来るだけフランスの事についてあれこれお話します。以前はギード・ミシュランの歴史について話しましたので、今日は実際にレストランに行った時のメニューの選び方についてお話ししました。

 

比較的最近のここ3〜4年以内に行ったフランスのレストランのメニューを使って説明しました。

 

Restaurant LAMELOISE ☆☆☆

ブルゴーニュ地方ワインの産地コート・ド・ボーヌのシャニーにあるレストランです。奥はメニューで手前は同じデザインの明細書です。

 

Restaurant LA PYRAMIDE ☆☆

リヨンから更に南下しコート・デュ・ローヌの入口、ヴィエンヌにある大変歴史の有るレストランです。こちらもメニューと同じデザインの明細書です。

 

Restaurant GILL ☆☆

ノルマンディー地方の中心地ルーアンに有るレストランです。

 

Restaurant david toutain ☆

こちらはパリでも注目の若手シェフのお店です。

 

こちらの4店のレストランのメニューを資料に(アントレ)(ポアソン・クリュスタッセ)(ヴィアンド)(フロマージュ)(デセール)のメニューの見方、選び方などについてお話ししました。そして生徒の皆さんから一番質問が多かったのはメニューよりも明細書の中身(お値段)でした。本場フランスの☆☆☆レストランは一体幾らする物なのか興味津々だったようです・・・・^^

でもやっぱりメニューだけではイメージが湧きづらかった様なので次回からはお店やお料理の写真も持って行こうと思いました。今回で本年度の僕の担当の授業は終わってしまいましたが、来年以降も機会が有りましたら今年度の至らなかった点を反省し更に頑張りたいと思います。生徒の皆さん1年間お付き合い頂きありがとうございました。

author:しげ, category:食育&料理教室, 23:43
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ハンパないカンパ・・・❗❗❗

来る来ると言われとうとう来てしまいました・・・・。大寒波〜!先週の金曜日の夜頃から降り始めた雪が何日経っても降り止まず今日でなんと4日目。もちろん除雪も4日目・・・!当然1日1回の除雪作業では事足らずいったい何回雪掻きした事やら〜(汗・汗・汗) そして4日目の今日が一番の降雪量。朝起きて心が折れそうになりましたが気を取り直して外へ飛び出しました・・・。今日は火曜日なので通常なら定休日でお仕事はお休みなのですが(ホクガス・Cooking School)の日なのです。何とか車1台が動ける様に除雪をして時間通りにホクガスさんに到着する事が出来ました。今日は中野市だけではなく小布施町や長野市も含めた北信地方全体が大雪でしたので交通網はほぼ壊滅状態。電車も不通で休校の学校も多かったようです。そんな中、キャンセルも当然沢山有りましたが半数くらいの生徒さんはご出席くださいました。通常ならスクールまで30分位の距離の方も今日は2時間以上かけてお越しくださり本当に感謝の気持ちでいっぱいです・・・。「キャンセルする事も出来ましたが用意して下さった材料や先生の事を思ったらお休み出来ませんでした・・・。」の嬉しいお言葉・・・。本当に本当にありがとうございました。これからも皆さんのお力になれる様、更に頑張って参りますのでどうぞ宜しくお願い致します。

 

そして帰宅後はやっぱり当然の除雪〜〜〜〜〜!午前中にマダムが頑張って雪掻きしてくれていましたがそんな事で終わるような生易しい雪の量では有りませんでしたので更に二人で夕方まで頑張りました。

 

そしてご覧の景色です〜!

駐車場も雪を持って行く場所が無いので、少々狭くなってしまいましたが、ほぼフラットな状態で完璧の作業です・・・✌

途中地元の地区の役員さんたちもヘルプに来て下さり暗くなる前までには何とか作業を終える事ができました。爆弾低気圧で心折れそうな大変な1日でしたが皆さんの優しさに触れる事が出来た素晴らしい日になりました・・・。

※素晴らしい日だったんですが出来る事なら今シーズンはもう結構です・・・。雪はもう充分ですから〜〜〜(^_^;)

author:しげ, category:雑記・その他, 23:14
comments(0), trackbacks(0), pookmark
こんなの出来ました〜〜〜!

寒波襲来です〜!今シーズン最大の寒波が現在日本列島を覆っていて、明日明後日の週末二日間がピークだそうです・・・。この週末には大学入試センター試験も有りますので皆様どうぞご注意を〜!

 

さて今日のブログはMUSEストーブ日記。・・・と言ってもあまりストーブとは関係無いものですが、少々殺風景だったストーブ回りの模様替えをしてみました。

近所のホームセンターで¥200ほどの板を購入しペンキを塗って棚受け金具を打ち付けて・・・、ストーブの後ろのスペースをこんな感じに〜〜〜。

 

煙突の後ろに・・・(!?)と思われるかも知れませんがこの角度から見ると分かりにくいのですが間は空けてあります。それに煙突も二重構造のしっかりとした物を付けて頂きましたので、使用中でも手で軽く触れるくらいの温度なのです。今回は7年ほど前にフランスに旅行に行った時に、カンヌの家具屋さんで購入した棚受け金具を見付けて早速取り付けてみました。

7年の歳月を掛けてやっと日の目を見ました・・・^^ 飾った物はベルギーの雑貨屋さんで修業時代に購入した蝋燭立てやパリ&ヴィエンヌのレストランで食事した時、ガレット・デ・ロワに入っていたフェーブなどの思い出の品々です。年明けのこの時期は毎年マッタリとした毎日を過ごしていますので、何か他にも面白い物を見付けてプティ・リフォームしてみようかと思います・・・!

author:しげ, category:MUSE薪ストーブ日記, 14:50
comments(0), trackbacks(0), pookmark