RSS | ATOM | SEARCH
バラのある生活を〜

毎日暑いですね〜!そして熱い毎日・・・!サッカーが終わっても長野県民は大相撲で熱い毎日なんです〜!御嶽海が今日千秋楽を待たずして優勝を決めました〜!長野県出身の力士が優勝したのは200年以上昔の江戸時代まで遡るそうです〜!御嶽海関本当におめでとうございます〜!

 

さて今回のブログはバラの宅配のご紹介です・・・。僕が昔住んでいたベルギーではレストランで食事をしていると花売りが来ました。当時は外食といっても身近な親友との食事ばかりでしたので花売りが来ても同席者に花を買ってプレゼントするような事は有りませんでしたが、カップルの男性が花を購入してその場で女性にプレゼントしている光景を見にした事が有ります。「洒落てるな〜!でも日本人男性には出来なそう・・・汗」と思っていました。しかしそれは30年近く昔の話で、今は2018年〜!日本人男性もそんな事がさり気なく出来たら素敵だと思います。そこで当店でも花売りは無理ですが2日前までにご予約頂けましたらバラの花束をご用意致します。

中野市荒井バラ園さんが丹精込めて育てたバラを同じ市内の岡沢新聞店さんがご希望のお時間に合わせてミューズまで届けてくださるサービスです。料金は バラ10本¥1,600 15本¥2,100 20本¥2,600宅配料・消費税込み)です。特別な記念日では無く日常の何気ない外食時にメインディッシュを楽しんだ後のデザートと一緒に「いつもありがとう〜!」の言葉と共にバラの花束をプレゼントしてみては如何でしょうか〜! でも自分で書いていてもそれは中々ハードル高そうなので・・・。(^^; やっぱり特別な日にバラの花束を添えてお祝いしてみませんか〜!?ご予約お問い合わせお待ちしています。

 

author:しげ, category:イベント&お知らせ, 16:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 16:00
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://muse1999.jugem.jp/trackback/948