RSS | ATOM | SEARCH
2017年度最初の授業です〜!

先日、長野調理製菓専門学校にて本年度第一回目の授業が有りました。今年の生徒の皆さんは1997〜1998年に生まれていますので僕の娘とは同学年になります。1998年は長野冬季五輪が開催された年です・・・。オリンピックと言えば先日、息子が通う学校で長野冬季五輪にも選手団長として出場され過去二度の団体金メダルを獲得された荻原健司さんの後援会がありました。荻原健司さんは僕たちの年代では知らない人は居ない程の有名人でキング・オブ・スキーと呼ばれたノルディック複合のスペシャリストです。でも勿論そんな事は息子たちは全く知る訳もなく荻原さんがどんなに凄いのか細かく説明しました。時の経つのは本当に早いですね〜〜〜!

少々話がそれましたが本題に入ります。今年度第一回目の授業でしたので今回は先ずフランス料理についてお話ししました。フランス料理と一言で言っても実際にはフランスの国土は日本よりも広いのでそれぞれの気候風土に根差した多種多様なお料理があります。北はノルマンディーにフランドル。東はアルザス、そして食の都ブルゴーニュにリヨン。西はワインで有名なボルドーにバスク地方、南はプロヴァンスに地中海沿岸のコート・ダジュールなどです。陸続きの国なので当然ドイツと接したアルザス地方はドイツ色が色濃くなりますし、南に行けばイタリアと何ら変わりの無い食材を使ったお料理を地元の人々は楽しんでいます。こんなあたりまえの事ですが日本に居ては分からない事が多々あります。これから一年間限られた時間の中で少しでもフランスに興味を持ってフランスの文化を知ってもらえるように頑張って行きたいと思います。

 

持参した資料です。TERROIRS(テロアール)とは土地。フランスの各地方のそれぞれの土地に根差したお料理が詳しく説明されています。

生徒の皆さんにはこちらのガイドブックの方が写真付きで親しみ易かったかもしれません・・・。

今年で11年目。未だに言葉少なで楽しいトークとはいきませんがどうぞ今年もどうぞ宜しくお願い致します〜!

author:しげ, category:食育&料理教室, 19:08
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 19:08
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://muse1999.jugem.jp/trackback/868