RSS | ATOM | SEARCH
元祖イケメン俳優が引退表明です〜〜〜!

イケメンという言葉が巷に定着して久しいですが、元祖イケメン俳優として広く日本人に認知されていますのはやはりフランス人のアランドロンではないでしょうか〜!?そのアランドロンが一昨日に現役引退を表明しました・・・。太陽がいっぱいで世界中の映画ファンを魅了した彼も81歳で当然と言えば当然なのですが、一時代を築いた名優の引退は少々寂しい気がします・・・。

 

アラン・ドロンの代表作と言えばヤッパリ(太陽がいっぱい)

僕の記憶では南仏が舞台だった様な気がしていましたが(太陽がいっぱい)の実際の舞台はイタリアです。ルネ・クレマン監督の映像&演出、ニーノ・ロータの何とも言い難い切なく物悲しいメロディー。そして言わずと知れた元祖イケメン俳優アランドロンの名演技。観る物をグイグイと引き込むストーリー展開からの最後は本当に見事で完璧なラストシーンです。そして記憶違いだった本当のロケ地は僕が二十歳の時に旅したローマ&ナポリ界隈でした。メインロケ地のひとつであるイスキア島には行ってはいませんが同じナポリ湾に浮かぶお隣のカプリ島には行きました。81歳のアランドロンに30年近く前の旅の思い出・・・。何とも時代を感じます。

 

余談ですがアランと言うファーストネームはフランス人にはとても多い様な気がします。実際にフランス人の有名シェフにも(アラン・シャペル)に(アラン・デュカス)(アラン・サンドランス)(アラン・パッサール)そして私が修業時代にお世話になったシェフも(アラン・デューリック)でした。

 

(太陽がいっぱい)を観ていない方、観た事が有る方もこの機会に是非ご覧頂けたらと思います。僕も最近レンタル店で借りて鑑賞しましたが3回も観てしまいました〜〜〜(^_^;) 本当にお薦めです・・・!

 

先ずはニーノ・ロータの音楽だけでもお楽しみください〜!

author:しげ, category:シネマ, 22:55
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 22:55
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://muse1999.jugem.jp/trackback/856