RSS | ATOM | SEARCH
Restaurant étude エチュード
パリ到着早々、ホテルのチェックインもそこそこに向かった先はRestaurant étude (レストラン・エチュード) オープンして未だ2年少々でシェフもマダムも日本人のお店です〜!
エッフェル塔を眺めるトロカデロからほど近い16区。店内は打ちっぱなしの様なシックな壁に白をベースにした落ち着いた雰囲気
ちょうどハロウィンも近かったのでテーブルコーディネートは可愛らしくこんな感じでした!

(アミューズ)・・・ニラのスポンジ

アミューズのスポンジはこちらのお店のスペシャリテのようです。今回はニラでしたがバジルの時も有るようです。お味は長野県民の皆さんにはお馴染のニラせんべいの様な雰囲気でした。
ワインは(メオ・カミュゼ)のピノノワールをチョイス



カボチャのクリーに白トリュフ

(前菜)・・・セップ茸



これもこちらのスペシャリテ。キャビアのクロケット。

※お料理の画像が少々ぶれぶれになってしまっていますがお許しください。
(ポアソン)

タラ系のお魚で和風テイストな、とてもサッパリとしたお出しの様なお味でした。
マグロ

上のつぶつぶはグレープフルーツです。メインディッシュのお肉は撮り忘れました・・・(汗)
イベリコベジョータで付け合わせにはパリの指定農家さんのミニ青梗菜が合わせてありました。

ここで本来はフロマージュ。熟成(24ヶ月?30ヶ月?)コンテを勧められましたが少々お疲れ気味でしたのでフロマージュを飛ばしてデセールです。

(アヴァンデセール)は林檎のハーモニー。ピュレにグラスにジュリエンヌ。アヴァンデセールらしくサッパリとしたお味でした。

(グランデセール)ショコラでした。丸いピンクは確かベトラーヴのギモーブ?・・・だったと思います。

大変楽しく充実したひと時でした。最後はシェフと一緒に記念撮影〜!

シェフご馳走様でした。シェフの山岸くんは長野県の東御市のご出身で、MUSEにも昔ご来店頂いた事があります。これからも同じ長野県民として益々のご活躍を期待したいと思います。

Restaurant étude
14rue Bouquet de longchamp 75116Paris
01 45 05 11 41
定休日(日・月曜日)
mBoissière(ボワシエール)より徒歩5分
80€〜(ランチは他のお値段もあり)
author:しげ, category:レストラン&お店紹介(海外), 23:12
comments(2), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:12
-, -, pookmark
Comment
パリ到着してすぐレストラン、サスガです(^-^)
素敵な料理ですねー!!
旅行記楽しみにしてますV(^_^)V
けどテロにあわなくてホント幸いでした、今回のテロは残念で許せないです。。
Toshi, 2015/11/15 12:29 AM
Toshiさん
コメントありがとうございます。翌日はダビット・トゥタンにも行きました。シェフもいましたし楽しいお話もできました。今回の研修旅行は本当にToshiさんに感謝しています。色々とありがとうございました。bonbonは研修だったので写真はあまり撮りませんでしたが近々ブログでご報告したいと思います・・・!
しげ, 2015/11/16 2:50 AM









Trackback
url: http://muse1999.jugem.jp/trackback/732