RSS | ATOM | SEARCH
20周年のお祝い戴きました・・・

昨日ご来店頂きましたご常連のTさまにお祝いのお花を戴きました〜!

T様はご主人の仕事の関係でフランスのボルドーにお住まいになっていた事もありフランスの楽しいお話をしたりフランス人のお客様といらしていただいた事もあります。

ステキなお花をありがとうございました。25年。30年に向けて益々頑張って行きたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願い致します〜

author:しげ, category:雑記・その他, 23:10
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Father's Day

今日は父の日(Father's Day)です。

 

先日とあるラジオ番組で「父の日に何を送るか〜?」というアンケートをしていましたが、プレゼントをするとか一緒に食事をする。一緒に旅行に行くなど数ある答えの中から栄えある第一位に輝いたのは「何もしない・・・( ̄▽ ̄;)」でした。しかも他の答えを大きく引き離して60パーセント以上の回答でブッチギリの第一位・・・( ̄▽ ̄;) ( ̄▽ ̄;)  パーソナリティー曰く「世のお父様。父の日には期待してはダメですよ〜〜〜!」「母の日とは違いますからね〜〜〜!」・・・との事。当然、僕も何の期待もしていませんでしたがナント家族からプレゼントが〜!しかもこんな素敵な長靴〜!

日本野鳥の会が販売している人気デザインです。以前はブラウン系でしたがボロボロになってしまい今回は二代目〜!色はブラック。畑仕事には少々勿体ない気もしますがこれからの梅雨の時期には大活躍してくれそうです。どうもありがとう〜!

 

皆さんも是非素敵なFather's Dayをお過ごしください^0^

author:しげ, category:雑記・その他, 22:36
comments(0), trackbacks(0), pookmark
4月22日は(よい夫婦の日)でした〜☆

昨日は僕たち夫婦の結婚記念日でした・・・。今年で25周年〜!気付けばなんと銀婚式〜〜〜!!!

 

子供たちからは何のお祝いも無かったのでケーキを購入して半ば強引に一緒にお祝いさ・せ・ま・し・た( ̄▽ ̄;)

 

ケーキは家族皆が大好きなロントの(ヴァレ・ド・フレイズ)をオーダー。

結婚当初は25年後なんて全く想像できませんでしたが、気が付けば気持だけは若い立派なおじさん&おばさんになってしまいました〜(^_^;)

 

これからも夫婦二人で力を合わせて頑張って参りますので皆様どうぞ宜しくお願い致します!

author:しげ, category:雑記・その他, 22:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
卒業おめでとう・・・・🌸

昨日は母校で現在では非常勤講師としてもお世話になっている長野調理製菓専門学校の卒業式が有りました。

MUSEバイトくんも無事に巣立っていきました。

調理師学校の講師をお引き受けして今年で13年が経ちます。その間レストランのお仕事だけでは出会う事が出来なかった大勢の皆さんと接する事で僕もとても良い経験をさせて頂いています。年間で4〜5回ほどの限られた授業では有りますが少しでも生徒の皆さんの心に残るような時間をこれからも作っていきたいと思っています。

 

本日は卒業本当におめでとうございました〜🌸 何かあったら何時でもMUSEに遊びに来てください〜待ってます。

author:しげ, category:雑記・その他, 16:06
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ひな祭り・・・🌸

本日は3月3日・・・お雛祭りです〜!

 

MUSEでも毎年恒例のお雛様を飾りました〜!と〜っても素敵なお雛様は20年前のMUSE開店祝いにご常連のお客様から頂いたものです。

昨日は薪ストーブの焚き納をして今日はストーブをキレイに片付けてお雛様を飾りました・・・。昨年同様に今年も春の訪れは早そうですね〜〜〜。

 

3月のお休みのご案内です。

3月5日(火)12日(火)14日(木)ランチ 19日(火)26日(火)

レストラン&シャンブル・ドットご予約お問い合わせ心よりお待ちしています。

author:しげ, category:雑記・その他, 15:28
comments(0), trackbacks(0), pookmark
★Bonne Année ! Mes Meilleurs Voeux pour la 2019.★

Bonne Année !(ボナネ〜!)

皆さん新年明けましておめでとうございます〜!

 

MUSEは昨日が2019年の仕事始めでした。そして今日はお持ち帰りのケーキをご注文頂きました。

定番のフルーツタップリ、ジェノワーズのケーキです。

 

1月の営業日のご案内です。

定休日:1月8(火)15(火)22(火)29(火)

    12(土)ランチ満席

 

2019年もどうぞ宜しくお願い致します。ご予約おい問い合わせ心よりお待ちしています。

author:しげ, category:雑記・その他, 16:43
comments(0), trackbacks(0), pookmark
誕プレ〜〜〜★

今年もいよいよ最終月になりました。師走です・・・! そして昨日は51回目の誕生日でした。31歳からスタートしたレストラン・ミューズも来春には20周年になります。ここまで健康に来れたのも・・・順調にレストランを続けて来れた事も色々な意味で沢山の方々に感謝の気持ちでいっぱいです。これからも今まで同様にレストランやお料理教室など多くの皆様に(美味しい)(楽しい)(幸せ)を届けていきたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

 

マダムからのバースデー🎁です〜〜〜!

新しいジャージを着て益々健康で頑張れるように運動しま〜す^0^

author:しげ, category:雑記・その他, 23:36
comments(0), trackbacks(0), pookmark
DIYで楽しもう〜!

最近流行りのDIY・・・。僕もレストランの駐車場の看板を手作りしてみようと思い充電式インパクトドライバーを購入しました〜^0^

初めてのインパクトドライバーですので7.2Vがどの位の力なのかもさっぱり分からず店員さんにあれこれ質問して最終的には某ホームセンターCさんのPBでRYOBI製の物をセール中に付き¥1,000引きで購入〜!先ずは手始めにMUSE菜園の堆肥場の補修をしてみました。看板がいつ完成するかは分かりませんが森泉(!?)さんを目指して少しずつDIY楽しんでいきたいと思います〜✌

author:しげ, category:雑記・その他, 22:41
comments(0), trackbacks(0), pookmark
びっくりカラフルフラワー〜!?!?

ご近所さんからカリフラワーを頂きました〜!

パープル、グリーン、オレンジの三色カラフルカリフラワー〜!?です。カリフラワーは元々ヨーロッパ原産の野菜で日本には明治時代頃に入って来たそうです。そして最初は食用では無く観賞用だったとか・・・。フランス語では(Chou fleur)・・・直訳すると花キャベツ!こんなカラフルはカリフラワーを見ればそれも納得ですね〜^0^ 三色それぞれに色よく仕上げるために調理法も違うようです。もちろん栄養価もそれぞれ〜!

 

自家菜園を初めてからMUSEブログやFACEBOOKをご覧いただいたお客様と野菜話に花が咲くことが多くなりました。そしてこんな珍しいお野菜を頂く事も有ります。今では毎年栽培している紅芯大根も最初はご常連のお客様に頂いたお野菜でした。カリフラワーは少々難しそうですが今後も色々なお野菜にチャレンジしていきたいと思います!

author:しげ, category:雑記・その他, 20:47
comments(0), trackbacks(0), pookmark
亡き友へセドリックへ・・・(Pas de problème)

突然ですが今日は僕の大切な友人の一周忌でした。美味しい物やフランス、ベルギーの事などを楽しく書いていたMUSEブログには少々相応しくない話題になりますがどうかお付き合いください・・・。

 

僕は今からおよそ30年前の二十歳の時に料理の修行の為にベルギーに渡りました。最初の3年間はブリュッセル市内の日本料理店にお世話になり徐々に現地に慣れ、5年間の修行期間の最後の約1年は(バルビゾン)という☆☆のフランス料理店で働く機会に恵まれました。そこは日本の皇室の方も利用するようなとても高級なレストランでしたので日本人の僕以外にもフランス本国から料理の修行をするためにフランス人も働きに来ていました。ディジョン出身のステファンにブルターニュのレンヌ出身のドミニクとセドリック・・・。中でも僕が一番仲が良かったのがセドリックでした。自宅から通っていた他のベルギー人の料理人たちとは違い僕たちはレストランの二階の寮で生活していましたので仕事が終われば一緒にキャフェに飲みに行ったり、週末は買い物やスカッシュなども楽しみました。夏にはクノックと言う北海に面するリゾート地にキャンプにも行きました。僕たちは仕事以外のプライベートでも何時も一緒に居ました。そして僕が日本に帰国する日には空港まで見送りに来てくれて日本で会う事も約束しました。数ヶ月後セドリックは本当に日本に遊びに来てくれました。その後は僕が結婚して新婚旅行に行った時に当時パリで働いていた彼はわざわざ休暇を取ってベルギーの空港まで僕たちを迎えに来てくれました。その時の旅行では彼の田舎を案内してもらい彼のパパやママ、家族にも初めて会ってお兄さんの運転で一緒にモン・サン・ミッシェルやサン・マロなどを回りました。フランスを後にする最終日、彼はパリ北駅まで見送りに来てくれて涙を流して見送ってくれました!本当に優しくて最高のヤツなんです。こうやって彼との想い出を振り返ると何時間あっても足りないくらいの思いが溢れてきます。その彼が突然の心臓発作で亡くなったのが今からちょうど1年前の10月23日でした。しかし2〜3年おきのフランス旅行でしか会う機会のない親友の訃報は全く現実の事とは理解出来ず未だにぴんと来ていません。それに彼は僕よりも5歳以上も若くてまだ44歳でした。セドリックは亡くなる1年ほど前にブルゴーニュの田舎で古いオーベルジュを買い取りレストランを営みながら宿泊施設をリフォーム中でした。亡くなる数か月前には裏庭にプールも作り嬉しそうに知らせてくれました。セドリックは僕の本当に本物の親友でとても良いライバルでもありました。最後に彼に会ったのは今からちょうど3年前の10月末のフランス旅行です。一緒に白ワインの産地でもあるコート・ド・ボーヌのシャサーニュ・モンラッシェ村で紅葉の葡萄畑をドライブして、彼のレストランで食事をしました。

 

僕たちの友情は永遠に続くと思っていました。お互いお爺ちゃんになっても若かった頃のブリュッセルでの日々を楽しく振り返る事が出来るとこの写真を撮った時は信じて疑いませんでした・・・。しかし彼は逝ってしまいました。最愛の妻キャロリーヌと可愛い2人の娘、そして彼の料理を心から愛してくれている沢山のお客様を残して、、、本当に残念でなりません!僕がフランス料理の道で一生生きて行こうと決めたのはセドリックに出会いフランス人の生き方を見た事がひとつの切っ掛けでもあります。彼らフランス人は食を愛し人生を楽しんでいました。それを見て僕は本当の意味で料理に人生を捧げる覚悟が付きました。僕はこれからも料理を作り続けます。フランス料理の魅力を教えてくれた友の分まで・・・!道半ばで逝ってしまった彼の分まで1人でも多くのお客様にこの魅力溢れるフランス料理を伝えて行きたいと思っています。

 

フランス語が片言で完全ではない僕に彼が何時も言っていた言葉です(Toujours pas de problème・トゥージュー・パ・デ・プロブレム)

フランスへ旅行に行く時は彼の自宅に何日か滞在しました。家族で遊びに行った時もあればスタッフを連れて行った時も有ります。駅まで迎えに来てくれたり葡萄畑の案内をお願いする時も彼の返事は何時だって(Toujours pas de problème・何時でも全く問題ないよ〜!)でした。セドリックが逝ってしまって僕以上に家族は悲しんでいるけどきっと勇気をもって家族皆で力を合わせて生きていると思います。僕たち家族も元気です。君がいない現実はとても悲しいけどなんとか問題なくやっています。(pas de problème)です。そして何時になるか分からないけど必ずお墓参りにフランスに行きます。

 

今回でMUSEブログ900回目の投稿です。

今日はMUSEブログに何回も登場しました今は亡き親友の(Cédric Gaudin)セドリック・グウダンの話を書かせていただきました。

author:しげ, category:雑記・その他, 23:48
comments(0), trackbacks(0), pookmark