RSS | ATOM | SEARCH
MUSE・リニューアル・・・Vol.13

シャンブル・ドットの外観の整備です。

植木を植えました。知人の庭師に相談した結果コノテガシワを
植える事にしました。
庭いじりが好きな僕ですが、今回ばかりは流石にプロの方にお願いしました^^

入口はこんな感じです。

グリーンが加わると無機質だった建物が一気に温かみを増して来ます。
とても良い感じに仕上がりました。
そして10本購入して1本余りましたので、残りは裏側に植えました。

画像では少々見づらいのですが、部屋と部屋の間の丁度、テラスの横に植えました。
大きくなればお客様がテラスに出た時も、お隣との目隠しになります・・・。
1月に入りましたら本腰を入れてシャンブル・ドットの営業も活発に行いたいと
思います。皆様、どうぞ宜しくお願い致します・・・。

※向かって左のHのお部屋からの景色です。幻想的でキレイです・・・!

author:しげ, category:MUSE・リニューアル 2012, 22:01
comments(0), trackbacks(0), pookmark
MUSE・リニューアル・・・Vol.12

今回はHのお部屋のご案内です。

左の扉がHのお部屋で右側がKです・・・。



Kのお部屋と違いこちらのお部屋は変形の鍵型です。
色合いや家具(テーブル&チェアー)も感じを変えてみました。
お部屋の奥がベッド・スペースです。

別の角度から・・・、

画面の奥の扉はリネン室で、更にその奥はKのお部屋へと繋がっています。

通常はもちろん鍵をしてありますが、扉を開放すると・・・、

こんな感じで、4名様以上のお客様のご利用時には二つのお部屋をシェア出来ます!
ご家族連の方や女子会などの大人数の時には二つのお部屋を
お好みでお使いいただき、おしゃべりをお楽しみ下さい(^0^)

枕元はこんな感じです。照明は家具に合わせたデザインにしました。

画像では中々お伝え出来ない部分も有ります。
ご興味のある方は是非お問い合わせ下さい・・・。
そしてMUSE・シャンブル・ドットをご体験下さい。お待ちしています・・・^^

※今回のMUSEリニューアル・オープンに際しましては沢山の方にお祝いを
頂きました。この場をお借りしてお礼を述べたいと思います。
みどりチャン、出山さん、吟さん、鶴田くん、増山さん、芋チャン、 尚チャン
W愛チャン、和仁さん、寿矢くんどうもありがとうございました!!!

author:しげ, category:MUSE・リニューアル 2012, 23:21
comments(0), trackbacks(0), pookmark
MUSE・リニューアル・・・Vol.11

ご案内が遅れていましたが、MUSE・シャンブル・ドットがオープンしました。

そこで今回は施設のご案内です。

先ずはその前に、シャンブル・ドットについて少しお話したいと思います。
シャンブル・ドットとはフレンチ風B&B 宿泊施設です。
B&Bとはベッド&ブレック・ファーストの略ですのでカジュアルな感じになりますが
MUSEの場合は美味しいお食事をお楽しみ頂きたいと思いますので、
より詳しくご説明しますと、ターブル・ドットになります。
ターブル・ドットを直訳しますと「家主の食卓をお楽しみください・・・。」の様な感じになります。
いずれにせよ今までのMUSE同様、気軽にフレンチ・スタイルをお楽しみ
頂きたいと思っています。

(エントランス)

杉の木の縦張り。ドアはグリーンにしました。

(ルーム・Kの部屋です)



・・・別の角度から、

枕元はこんな感じで、加湿を考えナノイーをご用意しました。

(トイレ&バス)

ユニット・バスになりますが、快適にご利用頂ける広さです。
アメニティーはリンス・in・シャンプー、マルセイユ石鹸を
ご用意いたしました・・・(^0^)

Kのお部屋とHのお部屋が有ります。
次回はHのお部屋をご案内したいと思います・・・!

author:しげ, category:MUSE・リニューアル 2012, 23:33
comments(0), trackbacks(0), pookmark
MUSE・リニューアル・・・Vol.10

ミューズ・シャンブル・ドット(ゲスト・ハウス)がもう少しで完成します・・・!

今日はエントランス・デッキに鉢植えの木を置いてみました。

電気工事もほぼ終了し、後は温水器などの設置を残すのみです。
明日は消防署の検査で、順調に行けば来週中に営業許可が下ります。

いよいよオープンです・・・!!!

今の所のオープン予定は12月8日です。ご予約も順次受け付けしたいと
思います。詳しくはミューズHPよりご覧下さい。
どうぞ宜しくお願いします。

レストラン・ミューズHP←クリック

author:しげ, category:MUSE・リニューアル 2012, 23:54
comments(0), trackbacks(0), pookmark
MUSE・リニューアル・・・Vol.9

シャンブル・ドットの上棟式から約5週間ほどが経過しました。

現在の外観の様子です。

外壁もまだ張られていませんのであまり変化は有りません・・・。

でも・・・、内装はかなり進んでいます。

入口の壁、デッキなどが張られました。

玄関の入り口は少々狭いですが、
2〜3名様のご利用ですので充分な広さだと思います。

南仏風な感じでテラコッタ調のタイルです。

バス&トイレも現在設置の真っ最中です。

ユニットバスのタイプを選びましたが、全面タイル張りで予算内では一番良いデザインを
選んだと自負しています。勿論機能性&居住性も・・・(^0^)/

お部屋はAタイプとBタイプの二部屋です。形こそ違えど、大きさはほぼ一緒で
11畳ほどです。

Aタイプ

細長で変形です。手前にシングルベッド2台が入ります。
奥の開口部にドアが入りますが、収納庫で通常は締め切りになります。
ただしお隣のお部屋へもつながっていますので、ご家族5名様でのご利用時などには
解放する事も出来ます。

天井以外の壁面にも無垢の腰板を張り付け、木をふんだんに使った作りです。

仕上げ塗装は白を基調にした、ヨーロッパ調をイメージしています・・・。
まだ正確な完成日が把握できていませんのでオープン日時を皆様には
お知らせ出来ません。どうか今しばらくお待ち下さい・・・。

author:しげ, category:MUSE・リニューアル 2012, 23:10
comments(0), trackbacks(0), pookmark
MUSE・リニューアル・・・Vol.8

シャンブル・ドットの上棟式から約10日が経ちました。

現在の様子です

お部屋からは北信濃の名峰・・・!? 高社山と桜が楽しめる様、大きめの窓を
取り付けました。

外観です・・・。

当初の予定では10月完成予定でしたが、11月下旬の完成になりそうです。
オープンは12月1日・・・!?
正式に決定しましたらブログ内でご報告&ご予約受付を開始したいと思います。

自家菜園にブルーベリーを二本、植えました。

上手く根付くようでしたら、ミューズ・ブルーベリー畑から約20本、
全ての移動を考えています・・・。

author:しげ, category:MUSE・リニューアル 2012, 21:07
comments(0), trackbacks(0), pookmark
祝! 上棟式・・・。

本日、シャンブル・ドット(ミューズ・ゲストハウス)の上棟式(建前)を
無事に行う事が出来ました。

心配されたお天気も雲ひとつ無い快晴です・・・。
朝7時過ぎには仕事がスタートして、8時半にはここまで進んでしまいました。

午後には天井も全て張り終えました。

杉の木をふんだんに使った設計になっています。



この後、真っ暗になるまで皆さんで作業して頂きました。
本当にありがとうございます・・・!

レストランの全景です。
右側がレストランで左側がシャンブル・ドットです。そしてその手前が
自家菜園&駐車場です。
11月中旬の完成予定ですので、11月下旬〜12月頃の営業開始を目指します!
どうぞ皆様宜しくお願い致します。

author:しげ, category:MUSE・リニューアル 2012, 23:36
comments(0), trackbacks(0), pookmark
MUSE・リニューアル・・・Vol.7

前回に引き続きMUSEリニューアルねたです。

宿泊施設の基礎工事が大詰めを迎えています。

職人さん達も暑い中頑張ってくれています。

本日の長野地方の最高気温はおよそ32℃・・・9月中旬とは言えまだまだ暑い日が
続いています。

午後には一段落。

宿泊棟の基礎は少し高めにして、お部屋の窓からは河原の桜並木、そして
北信濃の山並みが一望できる設計になっています!
来週中頃に建てまえでいよいよ大工さん仕事に移っていきます。

あとは駐車場と畑の間の柵も造りました。



ホームセンターで材料を購入し自分でなんとか製作してみました。

author:しげ, category:MUSE・リニューアル 2012, 22:16
comments(0), trackbacks(0), pookmark
MUSE・リニューアル・・・Vol.6

今回はリニューアルねたです・・・。

ようやく畑仕事に取り掛かる事が出来ました。
先ずは苗の植え付けと種まきです。

スティックセニョールとシュー・ド・ブリュッセル(芽キャベツ)の苗です。
寒冷地で初心者の僕にいきなりシュード・ブリュッセルとは少々無謀ですが、
僕が昔、暮らしていた街の名が付いたキャベツですので駄目もとでチャレンジです。
その他、カブ、赤カブの種も蒔いてみました・・・。

こちらはハーブ・ガーデンです。

今日は時間が有りませんでしたので枠組みだけで、後日タイム・パセリなどを植えます。
あとはブルーベリーやラズベリーなどのベリー・ガーデンも造る予定です。

そしてシャンブル・ドットは基礎工事の真っ最中です。

2ヶ月後の11月が待ち遠しいです・・・(^0^)/

author:しげ, category:MUSE・リニューアル 2012, 21:55
comments(0), trackbacks(0), pookmark
旅の続き・・・。

突然ですがレストラン・ミューズはこの秋の開業を目指して
宿泊施設の建設を進めています。
そこで宿泊施設の開業を考えた経緯を皆さんにご説明したいと思います。

僕がベルギーで修業をしていたのは20歳〜25歳までのおよそ5年間です。
5年間で和食のレストランを含め三つのレストランで修業をしました。
そしてその間には一ヶ月ほどの長いバカンスが毎年ありました。
バカンス中は一人で色々な国を旅しました。
フランス、スイス、イタリア、ドイツ、オランダ、スペイン、ギリシャ、
トルコ、モロッコなどです。一人で旅をするとトラブルやハプニングも全て一人で
解決しなければなりませんので、色々な国の人とコミュニケーションを取ったり
思いがけない出会いや、楽しい思い出が出来ます。
初めて会ったイギリス人とサントリーニ島で4日間ルームシェアしたり・・・、
スペインのグラナダではスペイン語以外全く話せない宿のおばさんに怒られたり・・・、
(スペイン語が分からなくても面白い物で、何を怒っているのか分かります)
モロッコのホテルでは日本人観光客にモロッコ人に間違われたり・・・、
トルコのカッパドキアではひどい食中毒にもなりました・・・!
(あまりに沢山の事があって、ここでは書ききれそうにありません)
そしてどれもこれも今ではとても良い思い出で僕の宝物です。
食中毒は別です・・・(-_-;)

日本に帰国して約20年、レストランを始めて13年になります。
今では家庭もあり独身時代の時の様に一人で色々な国を旅する機会は
減ってしまいましたが、これからは旅する人達を向かえ、一緒に
旅の良い思い出を作っていけたらと考えました。

建設はレストランの旧駐車場の赤い部分です。

平屋で二部屋、最大収容人数6名の小さな施設ですが、
これからはここで旅する人達をサポートしながら、お客様と一緒に
僕も僕の人生の旅の続きを楽しみたいと思います・・・
某サッカー選手は「人生は旅である」・・・と言いましたが・・・(笑)

当時は旅をしながらこんな本をよく読んでいました。

妹尾河童さんの本で、ヨーロッパで宿泊した宿の間取りや思い出などを
細かく描いています。久しぶりにこの本を読みながらお部屋のレイアウトの
参考にしたいと思います・・・!

※下記アドレスからミューズのホームページをご覧ください
宿泊施設の宿泊形態、その他がご覧いただけます
     ↓
http://muse1999.sakura.ne.jp/new_service/index.htm

author:しげ, category:MUSE・リニューアル 2012, 23:42
comments(0), trackbacks(0), pookmark