RSS | ATOM | SEARCH
2018年食育セミナーのご報告

お盆真っ只中・・・。MUSEシャンブル・ドットご利用の客様も多く感謝感謝の毎日です〜!

 

さて今日は先日開催しました2018年食育セミナーのご報告です。先ずはスライドなどを見ながら中野市の保健指導員さんの説明を聞きました。

今年のテーマは砂糖で(もっと知ろう砂糖の世界)でしたので色々と調べていくと何だかとても怖い事になりそうだと思いましたが嫌な予感は的中〜(^^;

 

身近な食品に含まれるお砂糖の量を比べてみました。

グミ、ペットボトル入りコーヒー、アイス、プリン、チョコレート、あんぱん、ショートケーキなどなど・・・。どれも甘そうな物ばかりですが極めつけはカズマも大好きグミ!「ほとんど砂糖でできてるんじゃね〜!?」ってくらいお砂糖タップリでビックリ。グミを食べたら二・三日甘い物抜きってくらいです・・・(-_-;)

 

後半は吟の上松卓さん、せきざわのご主人関澤賢治さんと僕の三人でお砂糖を使った料理の調理実習でした。

 

前半の説明だけ聞いてるとお砂糖は悪い物の様に聞こえてしまいますがお砂糖は日本料理、フランス料理関わらず万国共通の大切な調味料でお砂糖が無いと成り立たないお料理ばかりです・・・。甘い物は美味しいので食べ過ぎてしまいがちですがお家に帰って毎日たべている身近な物のお話をしながら時間のある時はお母さんと一緒に手作りの味を楽しんで欲しいと思います。ご参加頂きました皆さんどうもありがとうございました・・・。

 

author:しげ, category:食育&料理教室, 23:58
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ホクガスCooking School8月講座のご案内

相変わらず毎日暑い日が続いています。ここ中野市では1ヶ月以上雨らしい雨が降った記憶が有りません。こんな晴天続きで猛暑の夏はあまり記憶にないですね〜〜〜。雨が欲しいです・・・☂

 

さて今日は今月のホクガスCooking Schoolのご案内です。お盆明け20日(月曜日)に開きます。

お問い合わせ先:北信ガス  電話:0269-26-2639

担当:櫻井

皆様のご予約お待ちしています。

author:しげ, category:料理&メニュー, 23:54
comments(0), trackbacks(0), pookmark
2018年食育セミナー

毎年恒例になりました夏休み親子で食育セミナーのご案内です・・・。

今年のテーマは砂糖

フランス料理で最も多く使うお砂糖はグラニュー糖です。そして粉糖。キャッソナードや沖縄の黒砂糖なども使っています。なぜ使い分けるかと言いますと(メレンゲを作るとき泡立ちが良い)とか(粉と混ざりやすい)とか(香りが良い)(キレイにキャラメリゼ)出来るなどどちらかと言うと作り手側からの視点でした。今回はこれを機会に健康で美味しく体に良い食べ手の皆さんから見たお砂糖を一緒に学んでみたいと思います。

開催日時:8月8日 10時より

開催場所:中野市北部公民館

講座内容:(もっと知ろう砂糖の世界)私たちの日常生活にあふれているお砂糖について親子で学びます。

料金:親子(2名様)で¥500

講師:中野市保健指導員の管理栄養士の皆さんと(旬菜懐石・吟)上松卓(そば・せきざわ)関澤賢治(レストラン・ミューズ)小坂繁一

お申し込み受付は本日が最終日となっていますがご興味のある方は中野市北部公民館までお問い合わせください。

(電話)0269-26-0677

 

author:しげ, category:食育&料理教室, 23:40
comments(0), trackbacks(0), pookmark
夏はやっぱりクスクスです〜☆

火曜日に毎月恒例の(ホクガスCooking school)がありました。今回のメニューは(夏野菜のカナッペ)(クスクス・オ・プレ)(ベリーのギモーブ)でした。クスクスは北アフリカのマグレブ諸国を代表するお料理です。そしてフランス料理でなぜ北アフリカ料理なのかと言いますと・・・北アフリカのマグレブ諸国は昔はフランスの植民地でした。植民地の人たちが大勢労働者として海を渡ってフランスにやって来て自国の文化をフランスに持ち込みました。お料理も然り・・・。そのお料理がクスクスでした。そしてクスクスはフランス人にも大人気になり今日ではフランス人の国民食と言っても過言ではありません〜^^ パリには沢山のクスクス専門店もあり何時でもその味を楽しむ事が出来ます。我が日本でもそんなお料理が有りますね〜!日本料理では無いのに日本人には大人気〜!もちろん専門店も沢山あって、子供たちの好きなご飯人気ランキングでは必ず上位に顔を出す・・・。クスクス同様スパイスが効いていてエスニックな香りのお料理〜〜〜!そうカレーです。フランス人にとってのクスクスと私たち日本人にとってのカレーは何だかとっても共通点が多い気がします・・・。

今日は(クスクス・オ・プレ)マグレブ諸国は宗教上、豚肉はご法度!と言う事で良く使われるお肉は羊です。それから鶏肉など。生徒の皆さんもとっても上手に調理されていました。まだまだ暑い日が続きますがそんな暑い夏はカレーも良いけどクスクスもね〜〜〜!(^^)!

 

author:しげ, category:食育&料理教室, 23:41
comments(0), trackbacks(0), pookmark
バラのある生活を〜

毎日暑いですね〜!そして熱い毎日・・・!サッカーが終わっても長野県民は大相撲で熱い毎日なんです〜!御嶽海が今日千秋楽を待たずして優勝を決めました〜!長野県出身の力士が優勝したのは200年以上昔の江戸時代まで遡るそうです〜!御嶽海関本当におめでとうございます〜!

 

さて今回のブログはバラの宅配のご紹介です・・・。僕が昔住んでいたベルギーではレストランで食事をしていると花売りが来ました。当時は外食といっても身近な親友との食事ばかりでしたので花売りが来ても同席者に花を買ってプレゼントするような事は有りませんでしたが、カップルの男性が花を購入してその場で女性にプレゼントしている光景を見にした事が有ります。「洒落てるな〜!でも日本人男性には出来なそう・・・汗」と思っていました。しかしそれは30年近く昔の話で、今は2018年〜!日本人男性もそんな事がさり気なく出来たら素敵だと思います。そこで当店でも花売りは無理ですが2日前までにご予約頂けましたらバラの花束をご用意致します。

中野市荒井バラ園さんが丹精込めて育てたバラを同じ市内の岡沢新聞店さんがご希望のお時間に合わせてミューズまで届けてくださるサービスです。料金は バラ10本¥1,600 15本¥2,100 20本¥2,600宅配料・消費税込み)です。特別な記念日では無く日常の何気ない外食時にメインディッシュを楽しんだ後のデザートと一緒に「いつもありがとう〜!」の言葉と共にバラの花束をプレゼントしてみては如何でしょうか〜! でも自分で書いていてもそれは中々ハードル高そうなので・・・。(^^; やっぱり特別な日にバラの花束を添えてお祝いしてみませんか〜!?ご予約お問い合わせお待ちしています。

 

author:しげ, category:イベント&お知らせ, 16:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
夏の北信濃をアクティブに楽しもう〜〜〜

毎日本当に暑いですね〜!猛暑・酷暑の三連休でしたがそんな暑さにも関わらずご来店頂きましたお客様には心から感謝致します。

 

さて暑い暑いと言ってもこれからが夏本番。今夜はMUSEより猛暑に負けず夏の北信濃を思う存分楽しむプランをご提案させて頂きたいと思います。

 

今回はベルギー時代の知人が遥々パリから遊びに来てくれましたので、その時ご案内しましたコースをご紹介したいと思います。夏休みのご計画がまだお決まりでない方は是非ご参考にして頂けましたら嬉しく思います。

 

プラン 関東方面からのお客様 (一泊二日の旅)

一日目

東京発 6:52(あさま)

長野着 8:40 その後長野電鉄にお乗り換え

長野電鉄長野駅発 8:51 特急スノーモンキー

長野電鉄湯田中駅着 9:36 

湯田中駅発 9:50 湯田中駅発の無料シャトルバスで一路ソラテラスへ〜〜〜!

竜王スキーパーク着 10:15 ここからはロープウェイに乗り換えて一気に1770mの天空(ソラテラス)へ。雲海発生率60パーセント。インスタ映えの絶景を併設のカフェでお食事をしながら爽やかな風と共にお楽しみください。その後は再び湯田中駅へ。

竜王スキーパーク発 13:30

湯田中駅着 13:55

湯田中駅発 14:00 長野電鉄バスに乗り換えてスノーモンキーパークへ。

スノーモンキーパーク着 14:08 ここからは山道をおよそ20分ほど歩き地獄谷野猿公苑を目指します。こちらは温泉に入る野生の猿を間近で観察する事が出来き、外国人にも大人気のスポットです。今回初めて夏に行きましたが結構な数のお猿さんがいて温泉にも入って(泳いで・・・?)いました。帰りは再び山道を歩いてスノーモンキーパーク入口へ・・・。そこからは当店お迎えのお車でMUSEシャンブルドットへ。

シャンブルドットMUSE着 17:00 お部屋でシャワーを浴びながらゆっくりお過ごしいただいた後、ディナーは自家菜園のお野菜を中心とした特製フレンチと長野県産ワインで心ゆくまでお楽しみください。

 

二日目 ご朝食をお楽しみいただいた後、北竜湖へ〜!北竜湖まではお車で約30分。当店でお送りいたします。

MUSE発 9:00 北竜湖ではカヤックまたはサップで北信濃の自然をアクティブに思う存分お楽しみください。約2時間ほどのツアーです。カヤックはPOWER DRIVE サップはのざわgreen fieldさんが安全で快適なツアーをご案内してくださいます。料金などの詳しい内容は下記HPからご覧ください。※POWER DRIVE、のざわgreen fieldでのツアーのご予約は三日前までに当店までご連絡ください。

    

POWER DRIVE⇒HP

           

          

のざわgreen field⇒HP

           

北竜湖発 12:20 約10分で野沢温泉へ。野沢温泉ではゆっくり温泉に浸かりながら汗を流し、その後はバスのお時間までお土産を買ったりお食事してお楽しみください。温泉饅頭は勿論の事ビールの本場イングランドから移り住んで野沢温泉村でブリュワリーを開いた里武士のクラフトビールもお勧めです・・・。

里武士(リブシー)⇒HP

野沢温泉発 16:50 野沢温泉ライナーで飯山駅へ

飯山駅着 17:15

飯山駅発 18:09 北陸新幹線はくたかで帰京

東京駅着 20:00 (お疲れ様でした・・・^0^)

    

プラン 関西方面からのお客様 (一泊二日一夜行バスの旅)

一日目

前日発の夜行高速バスで湯田中駅へ

三宮発 20:45 なんば発 22:00 大阪駅発 22:25 京都発 23:30

湯田中駅着 7:31 

湯田中駅発 8:50 無料シャトルバスで竜王スキーパークへ。その後の日程はプラン,汎韻弦程になります。

二日目 のざわプラン‘瑛佑縫ヤック又はサップを楽しんだ後は野沢温泉村へ 

野沢温泉発 14:20 野沢温泉ライナーで飯山駅へ

飯山駅着 14:45 

飯山駅発 15:05 北陸新幹線はくたかで金沢へ

金沢駅着 16:20 金沢駅でサンダーバードにお乗り換え。

金沢駅発 16:29 又は 16:55

大阪着 19:21 又は 19:38 (お疲れ様でした・・・^0^)

 

少し長くなりましたがフランスからの知人が楽しんだコースを参考にMUSEにお泊り頂く夏の北信濃をアクティブに楽しむプランをご提案させていただきました。是非夏休みのご参考にして頂けましたら嬉しく思います。ご予約お問い合わせ心よりお待ちしています。

    

author:しげ, category:イベント&お知らせ, 20:48
comments(0), trackbacks(0), pookmark
日本代表に感謝・・・

しばらく振りのblogです・・・。

 

今夜もサッカーワールドカップの話で恐縮ですが、我らが日本代表負けてしまいましたね〜〜〜。後半開始直後に日本が先制点を上げたシーンでは予想外の展開にビックリして、二点目を追加したときは夢でも見ているのかと不思議な気持ちになりました。しかしロスタイムでの失点後には放心状態で自然と涙がこぼれてしまいました。突然の代表監督交代に始まりこの2か月間はサッカーファンにはハラハラ・ドキドキの毎日でしたが今こうして全てが終わってしまうと選手の皆さんには感謝の言葉しか見つかりません。長友選手が予選リーグ第三戦のポーランド戦後に大幅にスタメンを入れ替えたにも関わらず全ての情報が漏れていた事に悲しい胸の内を語っていました・・・。そして報道機関を含め全ての国民に力を貸して欲しいと訴えかけました。そこには4年前のブラジル大会で予選敗退して言葉も見つからずミックスゾーンに立ち尽くしたあの時の姿は有りませんでした。僕たちには到底計り知れない選手たちの長く険しい4年間を思い知った瞬間です。日本時間で3時キックオフの試合でしたがMUSEミニパブリック・ビューイングで皆で盛り上がり、徐々に明るくなってくる夜明と共に決まった二点目には日本サッカー界の明るい未来が重なり合いましたがベスト8の先の景色は次回に期待したいと思います。

 

画像お借りしました・・・。勝者が敗者を慰め称えるシーンに胸が熱くなりました。同じエースナンバーを背負った者同士にしか分からない瞬間です・・・!アザール益々好きになりました。

時は違いますが同じ名門マンチェスター・ユナイテッドのユニフォームに袖を通した二人です。

ルカクありがとう・・・!

そしてデ・ブルイネ

サッカーとは全く関係ないんですが僕がベルギー修行時代にレストランVal Joliで一緒に働いていたスタジエのセバスチャンにデ・ブルイネそっくりなんですよね〜^^

 

明日からは気を取り直してベルギーを応援します。何と言っても5年間も住んだ国です。ブラジルも破った事だしここまで来たら是非ともベルギーに優勝して欲しいと思います〜!!!

※・・・次回からはMUSEブログ、サッカーねたから美味しいねたに戻ります〜(^^;

author:しげ, category:雑記・その他, 23:15
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ホクガスCooking School7月講座のご案内

今夜はホクガスCooking School7月講座のご案内ですがその前にサッカーワールドカップの話題を少し・・・。

我らが日本代表が見事に決勝トーナメント進出を果たしました〜!最終戦の戦い方には僕も本当にびっくりして「えっ!何やってんだ〜!」と最初は思いましたが冷静に考えてみると苦渋の決断だったのだと思います。他力本願の消極的な戦い方に見えて情けなくなりましたがあの決断をするのは相当な覚悟と強い気持ちが無ければ出来ないのだと後から感じました。ですから一見、弱気な采配にも見えてしまいますが気持ちでは相当攻めての結果だと思います。(アトランタ五輪)や日本サッカー史最大の出来事と言ってよい(ドーハの悲劇)の事もきっと頭に浮かんだ事でしょう〜!解説者の皆さんも仰っていましたが監督が100人いてもあの決断が出来るのは1〜2人。やはり西野監督の決断は追い込まれた中での究極だったのだと思います・・・。そして次戦はベルギー戦です。まさかとは思いましたが本当に戦う事になってしまいました。ベルギー国内では楽勝ムードが漂っているようですが是非とも次戦はサムライ魂を見せてベルギー・・・いや世界のサッカーファンにひと泡吹かせて欲しいと思います〜!

 

本題です。7月のCooking Schoolの日程のご案内です。

日時:7月24日(火曜日) 10:00〜

内容:(クスクス・オ・プレ)鶏肉のクスクスです。

※本来は北アフリカ、マグレブ諸国のお料理でしたが今ではフランスの国民食です。イスラム教なので豚肉は食べません。マトンが一般的ですが今回は鶏肉でご用意したいと思います。

お問い合わせ先:北信ガス株式会社 (担当)櫻井

電話:0269−26−2639

ご予約心よりお待ちしています。

 

 

author:しげ, category:イベント&お知らせ, 23:37
comments(0), trackbacks(0), pookmark
2018MUSE自家菜園・・・Vol.8

盛り上がってますね〜!!!もちろんサッカー日本代表の快進撃の事です・・・^0^ 大会が始まる前の下馬評ではHグループ最下位の予想でしたが二戦目を終えた時点で1勝1引き分け、勝ち点4のグループトップです。僕は評論家でも無ければサッカー経験者でも無いので何故こんなに急に結果が出たか分かりませんが普通に考えればやはり監督が代わった事が一番の原因なのではないでしょうか・・・!? 報道を見る限りでは旧ユーゴスラビア系フランス人のハリルホジッチ監督の高圧的かつ独裁的な指導法が現代の日本人には合わなかったのだと思います・・・。今は日本人監督の西野指揮官の元、選手皆が一丸になって生き生きと勇敢に迷いなく戦っているように見えます。きっと選手たちは監督が代わった事でより一層結果を出さなければとの強い思いが芽生え、チームとしての結束力、団結心が今の結果につながっているのだと思います・・・。明後日は第三戦のポーランド戦です。しっかりと勝ち点を上げて決勝ラウンドに進んで欲しいです。

ALLEZ JAPON・・・!!!

 

さて前振りが長くなりましたが今夜はMUSE菜園のご紹介です。

昨年、秋に苗植えしました玉ネギを先日収穫しました。

今回は例年から比べると順調な生育とは言えずに難しい年でした・・・。

 

こちらは青森ホワイトにんにく・・・

立派なニンニクが120玉ほど収穫出来ました。イタリアンから比べるとフレンチでの出番は少ないように思われがちですがMUSE定番のテリーヌやソースなどでお楽しみ頂きたいと思います。

 

じゃが芋も一部収穫出来ました。

(インカのめざめ)と(インカルージュ)・・・濃厚な味わいが特徴です。7月1日からはMUSE収穫祭も企画しています。気持ちばかりですがプレゼントもご用意していますのでどうぞ初夏の味を楽しみにいらして下さい。ご予約&ご来店心よりお待ちしています。

author:しげ, category:ミューズ自家菜園, 23:50
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ワールドカップ開幕しました〜⚽

サッカーのワールドカップ、ロシア大会がいよいよ開幕しました・・・!我らが日本代表は皆さんもご存知のように監督交代などドタバタの開幕でしたが、見事に初戦で難敵コロンビアを撃破〜👊素晴らしいスタートを切る事に成功しました。今回の西野監督がアトランタ五輪で日本代表を率いた時は初戦のブラジル、3戦目のハンガリーに勝利し予選グループを2勝1敗で乗り切ったにも関わらず予選リーグ敗退となってしまいました・・・。今回は何としても次戦のセネガル戦で勝ち点を挙げ決勝トーナメントに進んで欲しいと思います。

 

日本が初めてワールドカップに出場したのは1998年フランス大会でした。その時はアルゼンチン・クロアチア・ジャマイカ相手に一勝も出来ずに勝ち点も獲得出来ませんでした。奪ったゴールは中山選手の一点のみ。自国開催の日韓大会では決勝トーナメントには進出しましたが開催国と言う事でランキング上位のヨーロッパの強豪国や南米の国とは予選で戦う事は有りませんでした。そして過去最高のメンバーを揃えたジーコ・ジャパンで挑んだドイツ大会では悪夢のオーストラリア戦が思い出されます。岡田監督が再登板した南アフリカ大会では見事に予選ラウンドを勝ち抜いてベスト16まで勝ち進みましたがパラグアイと引き分けPK戦で涙をのみました。そして前回のブラジル大会。イタリア人指揮官のザッケローニ監督が掲げるパスサッカーで前哨戦のコンフェデレーションズ・カップ、イタリア戦はでは香川選手の活躍もあり大いに期待を抱きましたが本番では初戦のコートジボワール戦で逆転負けを喫し1引き分け2敗の成績に終わってしまいました・・・。そんな歴史を遡っていくと今回のコロンビア撃破は本当に歴史的快挙で日本サッカーの新たな歴史を踏み出したと思わずにはいられません〜!

 

そして日本代表以外では個人的にベルギー代表も応援しています。僕がサッカーのワールドカップを初めて見たのは1990年のイタリア大会。当時住んでいたベルギーでの事です。日本にいた頃はプロリーグも有りませんでしたし海外の情報はほとんど入ってこなかったのでヨーロッパでのお祭りの様な騒ぎにはビックリした事を思い出します・・・。そして今回のベルギー代表の多くは僕がベルギーで暮らしていた1988年〜1993年に生まれた選手が主力として活躍しています〜!「だから何だ!?」と言われてしまうかもしれませんが勝手に思い入れの有るベルギー代表なのです〜^^

 

ベルギー戦は明日。日本の第二戦はいよいよ明後日の日曜日です〜!

ゲンを担いで決勝トーナメントに進出した南アフリカ大会の時の特大フラッグを用意しました!是非、西野JAPANには奇跡を現実にして決勝トーナメントに進出して欲しいと思います。願わくば過去最高のベスト8目指してください・・・!でも日本もベルギーも勝ち進むと決勝ラウンド一回戦で対戦するかもしれないんですよね〜(^^;

author:しげ, category:雑記・その他, 23:19
comments(0), trackbacks(0), pookmark