RSS | ATOM | SEARCH
こんなの出来ました〜〜〜!

寒波襲来です〜!今シーズン最大の寒波が現在日本列島を覆っていて、明日明後日の週末二日間がピークだそうです・・・。この週末には大学入試センター試験も有りますので皆様どうぞご注意を〜!

 

さて今日のブログはMUSEストーブ日記。・・・と言ってもあまりストーブとは関係無いものですが、少々殺風景だったストーブ回りの模様替えをしてみました。

近所のホームセンターで¥200ほどの板を購入しペンキを塗って棚受け金具を打ち付けて・・・、ストーブの後ろのスペースをこんな感じに〜〜〜。

 

煙突の後ろに・・・(!?)と思われるかも知れませんがこの角度から見ると分かりにくいのですが間は空けてあります。それに煙突も二重構造のしっかりとした物を付けて頂きましたので、使用中でも手で軽く触れるくらいの温度なのです。今回は7年ほど前にフランスに旅行に行った時に、カンヌの家具屋さんで購入した棚受け金具を見付けて早速取り付けてみました。

7年の歳月を掛けてやっと日の目を見ました・・・^^ 飾った物はベルギーの雑貨屋さんで修業時代に購入した蝋燭立てやパリ&ヴィエンヌのレストランで食事した時、ガレット・デ・ロワに入っていたフェーブなどの思い出の品々です。年明けのこの時期は毎年マッタリとした毎日を過ごしていますので、何か他にも面白い物を見付けてプティ・リフォームしてみようかと思います・・・!

author:しげ, category:MUSE薪ストーブ日記, 14:50
comments(0), trackbacks(0), pookmark
グレープフルーツのピールが大人気です〜^^

年が明け早くも1週間が過ぎてしまいました。皆様は如何お過ごしでしょうか!?

さて2017年第二回目のMUSEブログですが・・・。本日はカナダ人カップルのお客様がご来店くださいました。男性はケベックで女性はカルガリーのご出身。現在はお二人とも日本で英語の先生をされているそうです。どちらも長野と一緒で雪が多く寒い街だそうですが特にケベックはフランス語圏でフランス・カルチャーの色濃い街のようです。そんなお客様に「素晴らしい!お料理も・・・器も・・・お店の雰囲気も・・・!」「カナダのケベックを思い出しました」・・・と、少々照れ臭くなるような最大限のお褒めのお言葉を掛けて頂きました。日本人のお客様は勿論の事ではありますが外国料理のレストランをしていて国外から来店されたお客様にも喜んで頂ける事は本当に嬉しく思います。そんなお料理の中で主菜では有りませんが以前にご来店頂いたベルギー人の男性に大変喜んで頂いた物が有ります・・・。食後にお茶とご一緒にお楽しみ頂いている砂糖菓子のグレープ・フルーツのピールです。このグレープ・フルーツのピールは以前に作り方をMUSEブログでアップしましたが、今夜はもう一度そちらをご案内したいと思います・・・!

 

以前にアップした時はZeste(ゼスト)とご説明しましたがゼストとは柑橘系の外皮・ピールです。MUSEでは食後のコーヒーと一緒にプティ・フールとしてお出ししています。プティ・フールとはフランス語で直訳しますと(小さな火)で、その小さな火が何故に食後に楽しむ小菓子を指すかと言いますと。その昔厨房使われるオーブンはガスでは無くて薪などを使用していたそうです。薪ですと営業終了後もオーブンは余熱で温かくその余熱を無駄なく使って焼いていた所からこの(小さな火)プティ・フールが出来たとされています。ですので本来ならば焼き菓子の一部ですがMUSEでは焼き菓子の他、砂糖菓子、ショコラなど趣向を凝らして3〜4種類お出ししています。その一つにグレープフルーツのピールが有ります。ルセットは昔ブリュッセルで働いていた時にお世話になったレストランBARBIZONでフランス人のドミニクに教わりました。そして手前味噌になりますがこのグレープフルーツのピールが実はMUSE大人気商品なのです。先にお話ししましたベルギー人のお客様以外にも沢山のお客様から作り方のご質問を受けます。作り方は以前のMUSEブログでご説明しましたので今日はそれを張り付けておきます。ご興味のある皆様はどうぞこちらを覗いてみてください・・・。今夜はMUSE隠れ人気メニューのルセット案内でした〜〜〜^0^

とっても分かりやすいMUSE特製グレープ・フルーツの作り方グレープ・フルーツのピール

author:しげ, category:ミューズ・レシピ, 23:34
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Bonne année ! 2017

明けましておめでとうございます・・・。2017年第一回目のMUSEブログです。年末は最後の更新もせずに何時の間にか年が明けてしまいました。改めて「皆様新年明けましておめでとうございます。旧年中大変お世話になりました。そして本年も変わらぬご愛顧どうぞ宜しくお願い致します」

 

さてレストランの営業は昨日より始まりましたが今日は火曜日でしたのでお休みを頂き新年会をしました。昼間はカズマのサッカー仲間で子供たちの新年会・・・。そして夜からはレストラン・ミューズ&パティスリー・ロント合同の新年会でした。

ミューズのお料理は特別ヴァージョンでちらし寿司&おでん・・・^0^ ロントはフランス菓子新年恒例の(ガレット・デ・ロア)を皆で楽しみました。

 

今年のフェーブは樋田家のちいチャンGet!カズマは残念ながら獲得ならず・・・(涙)

2017年も(レストラン・ミューズ)(パティスリー・ロント)をご愛顧のほどどうぞ宜しくお願い致します。

 

ガレット・デ・ロワの説明はこちらから→エピファニー(公現祭)とガレット・デ・ロワ

author:しげ, category:雑記・その他, 23:39
comments(0), trackbacks(0), pookmark
2016Noël

今年もノエルが終わりました。ご来店頂きました皆様、誠にありがとうございます。明日からはまた通常営業です。年末年始は30日・31日そして元日の1日がお休みで27日(火)1月3日(火)はご予約のみの営業となります。どうぞ宜しくお願い致します。

※・・・尚、1月2日のディナーは満席となっております。ご了承ください。

今晩は一日遅れのノエルを家族で楽しみました・・・。今年も(パティスリー・ロント)のケーキです。美味しく頂きました・・・そして明日からは年末のオードブルの仕込みがんばりま〜す(^^) 皆様も残り僅かになりました2016年をより有意義にお過ごしください。

author:しげ, category:雑記・その他, 23:55
comments(0), trackbacks(0), pookmark
2016MUSE自家菜園最終作業

今日は2016年最後の農作業をしました・・・。今シーズンも今の所は雪もあまり降らず今日も12月とは思えない暖かさでした・・・。

そして本日の作業は・・・

ブルーベリーの冬囲いです。約30本あるので中々手間の掛る作業です。全て終わる頃には日も傾き始めていました。

ブルーベリーの苗の植え付けをして今年で4シーズン目。最初に撒いた木屑のチップからもこんなにも土が顔を出してしまっているので来春にはチップを追加しようと思います。

 

こちらは毎年少しずつ苗分けして増やしてきたカモミールです。

今では畑の脇一面がカモミールでこれ以上畑の方に進まないよう工夫が必要そうです。ブロックかレンガか石か・・・・。何を並べれば良いのか来シーズンまでに考えたいと思います。

・・・その後は陽気が良いついでに巻きストーブの焚きつけ用に巻き割りもしました。朝夕は寒さ厳しい日が続きますが巻きストーブで暖かMUSEで皆様のご来店をお待ちしています。クリスマス、クリスマス以降も未だお席に余裕が御座います。是非お問い合わせください。

author:しげ, category:ミューズ自家菜園, 23:29
comments(0), trackbacks(0), pookmark
パリジェンヌよりもタカラジェンヌ パ〜ト

12月も2週間が過ぎました。いよいよクリスマスまであと1週間・・・。大晦日も直ぐそこです!

さて本日のMUSEブログはレストランとは別のご案内です。タカラジェンヌの煌えりせチャンよりお葉書が届きました。

煌えりせチャンは我が信州中野出身のタカラジェンヌで昨年より宝塚歌劇団の星組で活躍されています。ミューズにもご来店頂いた事が有り、僕たちも家族皆で応援しています。

えりせチャンの次回公演は1月12日〜1月23日 宝塚バウホールにて「燃ゆる風ー軍師・竹中半兵衛」に出演します。僕たちは中々劇場まで足を運ぶ事が出来ませんが、トップスター目指して頑張ってほしいと思います。皆さんも是非応援宜しくお願い致します〜!

author:しげ, category:雑記・その他, 23:06
comments(0), trackbacks(0), pookmark
2016ノエル&年末年始のご案内

12月も残り約3週間になりました・・・。ここまで来ると12月と言うより2016年も残すところあと3週間と言ったほうが良いですね〜!

そして今日のブログはMUSEからのご案内です。

(ノエルメニュー)・・・・・・期間:12月22・23・24日

               内容:仔羊のローストなどをメインディッシュにしたフルコース。デセールはMUSE特製イチゴのタルトをご用意致します

               金額:¥6,500(税込)

(MUSE特製オードブル)・・・お引き渡し日:12月31日

               内容:オマール海老、ローストビーフ、テリーヌなど全8種、4名様分

               金額:¥12,000(税込)

               ※・・・中野市、山ノ内町のお客様は配達もさせて頂きます

 

(営業日のご案内)・・・年内は29日まで新年は2日より営業いたします。通常は火曜定休となりますが12月20日(火)27日(火)、1月3日(火)に限りご予約にて営業させて頂きます。ご予約お問い合わせ心よりお待ち致しております。

author:しげ, category:イベント&お知らせ, 13:52
comments(0), trackbacks(0), pookmark
祝50周年でした〜!

いよいよ12月になりました・・・。最終月、師走です。今月は17日の土曜日がランチ&ディナー共に満席となっていますがそれ以外の日はまだまだお席のご用意が出来ます。是非お問い合わせください。そして年内は29日(木曜日)年明けは1月2日(月曜)より営業致します。どうぞ宜しくお願いします。

 

さて、先日のお休みに(パティスリー・ロント)で両親の金婚式のお祝をしました。お料理はミューズ、デセールはロントで兄弟が持ち寄った品物でお祝いです。

 

パイピングはいまいち(?)でしたが味は間違いない美味しさです〜!アットホームで小さなパーティーでしたがとても有意義な時間でした。これからも1年でも長くこんなお祝が続けていければと思います。

author:しげ, category:雑記・その他, 23:37
comments(0), trackbacks(0), pookmark
リンゴの季節です〜!

少し前でしたが11月22日は(いい・ふうふ)(良い夫婦)の日でした・・・。夫婦の記念日は他にも4月22日に(よい・ふうふ)(良い夫婦)として講談社が1994年に制定しましたが、今では11月22日の方が定着している様な感じです・・・。※余談ですが以前にブログ内でも書きましたが僕たち夫婦はなんと1994年の4月22日に結婚式を上げました〜!!!

そして11月22日は(長野県りんごの日)にもなっています。(いい・ふじ)(良い・ふじ)で特産品のりんごのふじに掛けた語呂合わせです。実際に11月の今頃がふじの最盛期で一番美味しくなるそうです。そんなりんごで有名な長野県ですがフランスでリンゴの産地として有名なのはノルマンディー地方です。ノルマンディーは寒冷地の為ブドウを栽培する事が出来ずにいました。そしてその代わりに古くからリンゴが栽培されていました。リンゴの他にもそば粉の栽培も有名でやはり信州とは共通しています。

 

こちらはフランスでは有名なノルマンディー地方のお酒でリンゴから醸造&蒸留されました。

シードル(ノン・アルコール)/シードル(リンゴのスパークリング・ワイン)/カルバドス(リンゴのブランデー)・・・※左から

 

地元ノルマンディーではお料理にもリンゴのお酒が使われています。

シードルをベースに煮込みました(長野県産豚ホホ肉のブレゼ・ノルマンディー風)です。リンゴの産地として有名なフランス・ノルマンディー地方の郷土料理が同じくリンゴで有名な長野県のお肉と出会いました。現在季節限定のメニューとしてレストランでもお出ししています。皆さんもリンゴで繋がるノルマンディーと信州のマリアージュを是非ともお楽しみください。ご予約心よりお待ちしています・・・!

author:しげ, category:料理&メニュー, 23:04
comments(0), trackbacks(0), pookmark
MUSE蒔きストーブ日記

皆さん如何お過ごしですか・・・!?今夜は長野をはじめ関東や東日本にも大寒波がやって来るようです・・・。いよいよ本格的な冬の到来・・・。蒔きストーブ大活躍のシーズンです。

ここ何日かは暖かい日が多くストーブを焚いていませんでしたが今日はこんな感じ〜。やっぱり暖まりますね・・・^^ ストーブの上には小さなファンが置いてありますが、これは室内に暖かい空気を送って暖房効率が10%以上上げてくれるようです。そして昨年は間に合わなかったファイヤーツールも購入しました。

蒔きストーブ生活が少しずつ充実してきています・・・。

 

先日、蒔き割りもしました。蒔きを割るにも色々な機械が有るようですが、今はこの1本〜!

力仕事ですが、たまの事なので良いストレス発散になります・・・。ご興味のある方はご一緒に巻き割りしてストレス発散してみませんか〜^0^

author:しげ, category:MUSE薪ストーブ日記, 18:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark